東京スカイツリー、建設中の写真

2012年(平成24年)5月に開業し、いまや東京の観光名所の一つである「東京スカイツリー」。
 
634メートルのその高さは、世界で現存する電波塔としては世界第1位!
人口の建造物としては、ブルジュ・ハリーファ(ドバイ)の828メートルに次いで世界第2位の高さとなる。
 
建設当初、割と近所にたまたま住んでいた筆者。
完成に近づきどんどん成長していくスカイツリーの姿を、通勤電車の中から眺めていたのは記憶に新しいです。
 
開業当初は非常に混雑しており、スカイツリー上部に行くには2,3時間待ちと行くたびに言われ上るのを挫折…。
 
そのため、近所ではありながらいまだに上れておりません。
ソラマチをブラブラして終わりという感じです。
そろそろ行こうかな。
 
写真のフォルダーを整理している時に、上記の懐かしい写真を発見したのでシェアします。
 
関東にお住まいの方は筆者と同じような方も、もしかしたら少なくないのでは?
すぐ行ける距離にあると「いつでも行けるしな」という考えで、足を運んでいないパターンで結構ありますよね。
 
本記事に目をとめて頂いたそんな方、この機会に是非スカイツリー観光に行ってみましょう!
スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




広告タイプ①(レクタングル大)




この記事が「よかった!」場合は、シェアをお願いします。

にほんブログ村・ブログランキング

ブログランキングに参加中。「ポチッ」とご協力をお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村

スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)