マンションで蚊やゴキブリは何階まで上がってこれる?

蚊やゴキブリには「一般的に上がってこれる高さの目安」があるようです。
 
引っ越しや、はたまたマンションの購入を検討中の方など、「何階を選ぶか」参考にしてみてはいかがでしょうか?
 

スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




【蚊】

と言えば彼らが現れます。気付いたら刺されていたりするし、枕元でプーンとなるのは本当に厄介です。
そして、実は結構種類も多いんですよね。

蚊の飛翔高度

蚊の飛翔高度は、一般的に3階ぐらいまでが限界だという。
 
ただ「屋上が緑化しているマンション」や、「エレベータの近辺に水たまりや排水口などがある場合」、3階より上層階にも蚊が紛れ込んでくる場合もあるそうです。
他にも、上昇気流にのって上がってきたり、マンションの壁を伝ってくることも考えられます。

蚊を見かけなくなる高さ

とある実験結果によると、マンションの高さでは13階(40m)ぐらいから極めて少なくなり、16階(48m)ほどになると、ほとんど見かけることはなくなる、とのこと。
 

【ゴキブリ】

当然の結果と言えるかもしれませんが、あるアンケートでは嫌いな虫ランキングのダントツ1位は「ゴキブリ」。
そりゃそうですよね。特に深夜などに、大型と遭遇した際の恐怖といったらたまりません。

ゴキブリの飛行高度

ゴキブリは蚊と違って飛行能力は高くなく、飛行高度は5メートル程度
もし、10メートルや20メートルなど飛ばれた日にはホラー映画さながら、誰しもが絶叫すること間違い無いでしょう。

 高層階への侵入

飛行により直接上層階へ侵入することは限度が知れていますが、強力な脚力を有するため、配管などを伝ってかなりの高層階まで上がる事は可能。
まさにミッションインポッシブル。
 
彼らの中にも向上心が高く、上り詰めたいヤツがいるのでしょう。
その点は渋々理解しましょう。

 残念ながら…

ゴキブリを完全に防ぐ手段は、残念ながらないかもしれません。
が!「階層が上がるほどゴキブリとの遭遇率が確かに減った気がする」というアンケート結果は有り。

【まとめ】

蚊・ゴキブリ、両者ふまえて考えると、
「4、5階以上の階では、それより低層階に比べると蚊やゴキブリとの遭遇率は下げれるのでは」という感じです。
あと、部屋はこまめに掃除して清潔にしておくのも基本ですね。
 

筆者自宅では

筆者は現在7階に住んでいますが(ちなみに部屋はやや汚め…)、以前住んでいた1階や2階の物件と比べると、格段に遭遇率が下がったと感じています。
 
スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




広告タイプ①(レクタングル大)




この記事が「よかった!」場合は、シェアをお願いします。

にほんブログ村・ブログランキング

ブログランキングに参加中。「ポチッ」とご協力をお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村