「寿司・鮨・鮓」の違いってなに?すし店の表記も色々。

お好きな方も多いかと思う「寿司」。
海外での人気も高く、日本食の代名詞といっても過言ではないですよね。

一般的には「寿司」という漢字が一番多く見られるかと思いますが、「」や「」という漢字表記もあります。
その違いは何なのか、本記事にてご紹介します。
スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




寿司・鮨・鮓の違い

寿司・鮨・鮓、どの漢字も読み方は「すし」ですが、一番古い表記は「鮓」です。
 
「鮓」という文字は元々、塩や糟などに漬けた魚や、発酵させた米に魚を漬け込んだ保存食を意味した漢字です。
現代においては「なれずし」と呼ばれ、表記は「馴れ鮓(鮨)、熟れ鮓(鮨)」。
 
鮓の次に古いのは「鮨」という漢字です。
握り鮨・押し鮨・棒鮨などに用いられ、江戸前系のすし店などで良く使われる表記です。
 
一番新しい表記の「寿司」は、江戸時代に作られた当て字と言われ、寿を司るという意味です。
現在においては最も一般的な表記になります。

「寿司」の表記を使ったお店

寿司大

築地市場内で長年営業していた行列人気店。
豊洲市場に移転した現在も、その人気は変わらずのようです。

㐂寿司(喜寿司)

大正12年創業、東京の日本橋人形町にある江戸前寿司の老舗。
店名の表記は「㐂」が正しいですが、「喜寿司」と書かれることもあります。
㐂という文字については、下記の記事に詳しく書かれています。
七を三つ書く漢字「㐂」、変換の仕方や読み方は?
漢字にはたくさんの種類がありますが、七が三つ合体した「㐂」という漢字があります。   一般的に七という漢数字だと、 「七夕」「七福神」...

寿司はせ川

東京の西麻布と大阪の心斎橋にある、島田紳助さんがオーナーのお店。
グループ店舗で「京風鉄板はせ川」「BAR HASEGAWA」「日本焼肉はせ川」もあります。
寿司はせ川西麻布店HP-西麻布・六本木/寿司・和食・個室
寿司はせ川西麻布店オフィシャルサイト。旬の食材と産地直送天然素材!本格的な寿司と和食や、栄養医学的な解釈で健康に配慮を尽くしたメディカルグルメ「旬ノささやき」懐石料理が味わえる「寿司はせ川」西麻布店/六本木。個室も7室ございますので接待などにもご利用できます。
他、チェーン系の回転寿司店では、
はま寿司、くら寿司、かっぱ寿司、元気寿司、がってん寿司などが、「寿司」という漢字表記を使っています。

「鮨」の表記を使ったお店

鮨さいとう

グルメサイトの食べログで、お寿司屋さんランキングで日本一を獲得した、東京都港区六本木にあるお店。
5年連続でミシュラン3つ星も獲得しています。

二葉鮨

1877年(明治10年)に創業した、江戸前鮨の三大開祖とも呼ばれる伝統あるお店。
店舗住所は「東京都中央区銀座4-10-13」。

鮨よしたけ

東京の銀座7丁目にある、ミシュラン8年連続三ツ星を獲得した人気鮨店。
香港にも支店があります。

「鮓」の表記を使ったお店

鮓職人 秦野よしき

東京・麻布十番にある、予約が取りづらい人気店。
伝統技術に、イタリアンやフレンチからヒントを得た独自の技法を取り入れ、日々味の追求をする若き大将のお店です。

鮓 廣瀬(ひろせ)

東京西麻布にあるお店。
「光ものや貝、白身など方が鮪より好き」という親方の意向で、季節を問わずマグロは仕入れないそうです。

大阪鮓 八竹(はちく)

東京は四谷三丁目にある、茶巾ずしと大阪鮓の専門店。
昭和30年から同地で営業しており、手土産や贈り物用で使われる方が非常に多いです。
大阪鮓の四谷 八竹(はちく)
四谷 八竹は、大正十三年創業の茶巾ずしと大阪鮓の専門店でございます。最高の素材を吟味調製致しております。茶巾ずし、大阪鮓、黄味寿司など是非一度ご賞味下さい。お土産や、ご進物など、お持ち帰りになられるお客様には簡易包装と折り詰めをご用意しております。

まとめ

日本全国に、すし店は2万軒以上あります。
上記で紹介したすし店はほんの一例ですが、機会があれば是非足を運んでみて下さい。
他にも、「寿司・寿司・鮓」という文字が入らないすし店も多いですよね。
 
また、寿司には欠かせない「」についての以下の記事も、よければ読んでみて下さい。
 
【魚にまつわる珍しい苗字】
魚に纏わる珍しい苗字にはどんな種類がある?
皆さんの周りに魚にまつわる珍しい苗字(名字)の方はいますか?   ちなみに苗字の由来の多くは、住んでいた「地形」由来なんだとか。 また...
【魚へんの漢字について】
魚編の漢字は豊富にある!魚の種類を覚えよう!
お寿司(鮨)屋さんと言えば、お茶を飲むための大きな湯呑みがお馴染みです。   加えていうと「様々な種類の魚の漢字が書かれた湯呑み(ゆのみ...
【白身・赤身・青魚といった魚の種類について】
魚の種類や分類にはどんなモノがある?白身魚、赤身魚、青魚、出世魚…
「魚」の種類にもいろいろありますよね。 成長によって呼び方が変わる「出世魚」という分類もあれば、「白身魚」「赤身魚」「青魚」といった、色な...
【出世魚の種類】
「出世魚」の種類。どんな魚の種類がいて、呼び方はどう変わる?
成長に伴って呼び名が変わる魚を「出世魚」といいます。 出世魚という名称は知ってるけど、「出世魚の種類や呼び方がどう変わるかはちょっと曖...
関連コンテンツ①
スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




広告タイプ①(レクタングル大)




シェア・共有はこちらから。

にほんブログ村・ブログランキング

ブログランキングに参加中。「ポチッ」とご協力をお願いします!


にほんブログ村 その他生活ブログへ

にほんブログ村