頭皮がたるむと、顔もたるんでくるって本当?頭皮ケアについて。

皆さんは普段「頭皮ケア」してますか?
フェイスケアやボディケアに比べて、頭皮ケアをしている方は少ないのが現状です。
 
頭皮と顔は1枚の皮でつながってます。
なので、「頭皮1mmがたるむと、顔の皮膚は1cmたるむ」とも言われています。
顔のたるみの原因も様々ですが、その一因が頭皮にもあるのです。
 
たくさんの美容法がある中でも、ファイスケアは定番中の定番ですよね。
では頭皮ケアはと言うと…
意外と何もやっていない方も多いんです。

スポンサーリンク
広告タイプ①(レクタングル大)




頭皮のたるみの原因

そもそも頭皮のたるみの原因は、
加齢による弾力や筋力の低下、紫外線、血行不良」などです。
 
今ではヘッドスパ専門店や、頭皮ケアが出来る美容器具や家電も増えましたよね。
プロによる頭皮マッサージは非常に気持ち良いのですが、
相場が5,6千円となると月に何度も通うのはなかなか大変です…
 
そこで、まずは自宅ですぐに出来る頭皮のセルフケアをご紹介します。

頭皮のセルフケア

ブラッシング

・ブラッシングで髪の汚れを落とす
・ブラッシングは頭皮マッサージの効果もあり、下から上にやるとさらに効果的

シャンプーの前に地肌はしっかり濡らす

・地肌にシャンプーがつくと、刺激があったり、洗い残しにつながりがちです。
・シャンプー前は地肌をしっかり濡らしきちんと泡立ててから洗うようにしましょう。

頭皮マッサージをしながら丁寧に流す

・すすぎは、髪の毛と地肌を両方洗い流すイメージで。
・爪を立てると頭皮を傷めるため、指の腹を使い、頭皮マッサージしながらすすぐと、血行促進につながり効果的

シャンプー前のオイルマッサージも有効

毛穴の皮脂詰まりは、通常のシャンプーだけではなかなか落とし切れない場合があります。
ヘアオイルにより皮脂を優しく吸着、マッサージにより血行促進、さらにはオイルの美容成分も浸透します。
・その後に、シャンプーで洗い流すと毛穴汚れもスッキリ!毛穴自体の引き締め効果も。

まとめ

前述の通り、プロの手技には敵わないのが正直なところかとは思います。
ただ「頭皮ケアの頻度を上げる」ことはとても重要です。
 
ヘッドスパに毎日通うのは無理でも、毎日のシャンプーと一緒に頭皮をマッサージしてあげることはすぐに出来ますよね?
 

ちなみに、ヘッドスパの効果については以下を参照下さい。

ヘッドスパってどんな効果があるの?
近年、その重要性が理解され、専門のお店も増えた「ヘッドスパ」。 女性だけでなく男性の利用者も増えています。   眼精疲労やリフトアップ...
まずはご自宅で、簡単なセルフケアから始めてみて下さい。
頭皮は普段動かすことがなかなか無いため、基本的には、何もやらないままだと改善されることはないですよ。
 
頭皮ケアをしないまま放っておくと、たるみだけでなく抜け毛・薄毛頭皮のニオイの原因、ひどい方は頭痛などにもつながることがあるので要注意です。