「女女女」女が三つの漢字『姦』の読み方は?

スポンサーリンク
」という漢字は皆さんご存知ですよね。
では「女女女」、女が三つの漢字『姦』という漢字は見たことがあるでしょうか。
見たことはあっても、日常で使う機会はあまりないかもしれませんね。
 
姦』という漢字の読み方などを紹介していきます。
(※本記事内、文字化けなどにより一部見れない箇所があるかもしれない旨、ご了承下さい)
スポンサーリンク

女3つの漢字『姦』の読み方

女女女と、女みっつの『姦』という漢字の読み方は、
訓読みで「みだら、よこしま、かしま-しい」、音読みで「かん、けん」と読みます。
異体字は「姧・𡝎・𢙶・奸・𡟗・𪙨」です。
 
姦という漢字の意味としては、
・よこしま。正しくない。
・みだら。男女が道に外れた関係を結ぶこと。女性をおかす。
・かしましい。やかましい。
といった意味を持ちます。

『姦』が使われる単語など

『姦』が使われる言葉は、

強姦(ごうかん)、相姦(そうかん)、姦計(かんけい)、和姦(わかん)、姦悪(かんあく)、姦淫(かんいん)、姦通(かんつう)、姦夫(かんぷ)、などが挙げられます。

こうやって列挙すると、あまり良い意味で使われることはない漢字ですね…

姦という漢字を変換する場合は、上記の読み方や単語を入力すれば漢字が出てきます。

「男」と「女」が交じった漢字

姦の意味や使われ方については、男女が関わることが多いです。
ですが、文字通り「」と「」が交じった漢字も存在します。

男女男」と並ぶ『嬲』
女男女」と並ぶ『嫐』という漢字です。

どちらも絵面だけみると凄い漢字ですよね。

『嬲』という漢字について

」の読み方は、訓読みで「なぶ-る」、音読みで「じょう」です。
意味としては、「なぶる、もてあそぶ」という意味です。
 

『嫐』という漢字について

」の読み方は、訓読みで「なぶ-る、うわなり」、音読みで「どう、のう」です。

男が三つの漢字『』について

残念ながら、PC・スマホ共に変換出来ない事がほとんどなのですが、男が3つの漢字『』で「たばかる」と読む漢字も大漢和辞典(補巻)に記述があります。

「男性が多く集まり、だます」という意味です。
 
 

余談

アーティストの間々田優さんが「女女女女」というタイトルのアルバムを出しています。
参考までに。

YouTube
Bagikan video Anda dengan teman, keluarga, dan dunia

まとめ

女みっつの漢字「」のように、同じ漢字2つや3つで構成される漢字を「理義字」と言います。
理義字には珍しい漢字も多いのですが、「」という漢字についての記事も良かったら読んでみて下さい。
 

コメント