「千葉県」特有の苗字(名字)にはどんなものがある?『植草、加瀬、香取、大海原、醤油…』

千葉県には特有の苗字(名字)があります。
レアな読み方をする変わった苗字や珍しい苗字など、ご紹介していきます。

千葉県も含む、全国にある都道府県の特有苗字については下記の記事を参照下さい。

https://junglewood.xyz/name/unique-surname-for-each-prefecture/

千葉県特有の苗字(名字)

植草

読み方は「うえくさ、うえぐさ、いぐさ、しょくくさ」
順位は約2,500位で、全国におよそ5,700人
上総国山辺郡植草村が起源とされます。
 
分布は、千葉県に約3,200人、次いで東京都に約700人、神奈川県に約300人、埼玉県に約200人です。

加瀬

読み方は「かせ、かぜ、くわせ」
順位は約870位で、全国におよそ21,500人
千葉県に約9,000人と一番多く、次いで東京都に約2,000人、神奈川県に約1,300人、埼玉・茨城県に約800人いらっしゃいます。

香取

読み方は「かとり、かんどり」
順位は約1,500位で、全国におよそ10,500人
千葉県香取市が発祥とされます。
分布は千葉県に約4,000人、東京都に約1,200人、茨城県に約1,000人です。

海宝

読み方は「かいほう、かいほ、うみだから、うみたか」。
順位は約6,400位で、全国におよそ1,500人
千葉県に約900人、東京都に約100人です。
「海保」という苗字と同じ起源とされています。

大海原

読み方は「わたのはら、おおうなばら」
全国におよそ40人で、とても珍しい苗字です。
小野姓の漢学者が改姓したと伝えられています。

七五三

読み方は「しめ、なごみ」。
一発でこの読み方は当てれなそうですね。
全国におよそ670人
分布は千葉県に約200人、大分・大阪・東京・福岡・神奈川県に約4,50人です。

醤油

読み方は「しょうゆ」
全国におよそ20人で、千葉市花見川区に見られます。
同地では、江戸時代せんべいの製造に醤油を使用していたことによる、明治に出来た新姓と言われています。
 
醤油以外にも日本には珍しい苗字や変わった苗字がたくさんあります。
下記の記事にて紹介しているので、是非読んでみて下さい。

https://junglewood.xyz/name/very-unusual-surname/


まとめ

前半で紹介した苗字については、芸能人の植草克秀さん、加瀬亮さん、 香取慎吾さんなどが有名なので、聞き覚えがある苗字だったかと思います。
 
後半に関しては、読み方も変わった苗字(名字)、人数が少ない珍しい苗字でしたね。
 
ちなみに、千葉県のおすすめラーメンについては、下記の記事を参照下さい。
激戦区である松戸エリアの記事も乗せておきます。

https://junglewood.xyz/food-gourmet/ramen-chiba/

https://junglewood.xyz/food-gourmet/ramen-chiba-matsudo/

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です